上司と奥さんの悪縁を断ち切り、プロポーズされました。

MENU

上司の奥さんの悪縁を断ち切り、プロポーズされました。

新卒でなんとか内定を頂けて入社した会社でのことです。
元々女性社員が少ない会社の上に、新卒で女性社員を取るのは初の試みだったとかで私以外はおばさんばっかり。
社内で唯一の若い女性とあってちやほやされていました。

 

 

特に目をかけてくれたのは30代中盤の課長でした。
色々と理由をつけては食事に連れ出して御馳走してくれたり、残業の時は私にだけ差し入れをしてくれたり。
女性慣れしているのかエスコートも本当にうまくて、同世代の男の子しか知らなかった私はコロッと参ってしまいました。

 

でも課長は既婚者。社内では愛妻家で通しています。
そんな課長に告白された時は本当にびっくりしたけれどうれしかったのも事実。
「愛妻家なんでしょう?」と聞いた私に「そう言っておかないといらない詮索をされるから。本当はお互いもう愛情もなくなってるよ」と寂しそうに笑った課長を慰めてあげたいと思い、その夜誘われるまま身体の関係を持ってしまいました。

 

 

元々課長に惹かれていたこともあり、それからはずるずると関係してしまったのですが、妻とは別れると言いながらそれらしい具体的な話は何一つ出てこず、土日は会えないのはもちろん平日もデートの前に「残業で遅くなる」と電話をしているのです。
だんだん私は課長の気持ちに疑いを抱くようになりました。
とはいえ、こんなこと誰にも相談できません。友達は不倫には嫌悪感を持っている子ばっかりでしたし。

 

 

まだ好きな気持ちや、別れたら職場で気まずくなって仕事がしにくくなるという気持ちで悶々としていた時に片思いで悩んでいた友達が占いに行ってアドバイスをもらい、恋を叶えたと嬉しそうに報告をしてくれました。
占いなら話も聞いてもらえていろんなことを教えてもらえる!と思ったけれど友達と同じ占い師に見てもらう気にはなれませんでした。
万が一偶然かち合って話を聞かれたら……と思ったのです。

 

 

自分でいい占い師を探してみようかとネットで検索していると、電話占いというものもあるのを知りました。
そして、コチラのサイトで、電話占いウィルという電話占い会社の評判が良い事を発見しました。
直接会って不倫のことを話すのは気が引けると思っていた私にはぴったりな気がして、さっそくその週の週末、部屋に閉じこもって電話を掛けました。

 

 

 

よくわからないので一番人気のある人にお願いしたのですが、優しそうな声の年配の女性でした。
一通りそれまでの話をし、課長とわたしの生年月日を伝えて占ってもらいました。
占い終えて開口一番、「あらー、彼あなたのために頑張ってるわねえ」と言われて不覚にも泣いてしまいました。

 

 

タロットで占ってもらった結果は、課長は私のことが奥さんに知られないように、円満に離婚できるようにゆっくりと話を進めているのだそうです。
そして「絶対に焦っちゃダメ。もう少しで片付くから、それまではできるだけ会わない方がいいわね」と言われ、デートも回数を減らしました。

 

 

それからも不安になるたびに何度も電話占いのお世話になって、離婚の話がどこまで進んだかを見てもらってアドバイスをもらい気持ちを落ち着かせ、結局最初に占ってもらってから半年とちょっと経つ頃に離婚が成立しました。
電話占いがなかったら不安に押しつぶされて彼の奥さんに何もかもぶちまけたり、彼に詰め寄ってなじったりして嫌われたりしていたかもしれません。
離婚が成立した後課長にこっそり聞いてみたのですが、離婚の進展状況は占いで聞いたのとほぼ同じでした。

 

 

離婚のほとぼりが冷めるのを待ってから結婚しようとプロポーズされ、今最高に幸せです。
電話占いウィルの占い師さんには感謝してもしきれません。

 

寄せられた不倫体験談