幸せな不倫生活を送るための不倫占い

MENU

単身赴任、遠距離恋愛中の彼を略奪する方法

 

素敵だなと思う彼には、奥さんや彼女がいるのですが、単身赴任や遠距離恋愛などの理由で近くに相手がいない場合にはどうしますか。

 

略奪愛という言葉は何だか無理矢理彼を奪い取った悪い女というイメージがありますが、実際には男女の恋愛感情には略奪されるという認識などあるはずないですよね。

 

以下の項目では、そのような状況にある男性と不倫関係にある場合、最終的にどのようにすればいわゆる略奪愛に成功できるのかを考えてみましょう。

 

 

デートの時は最初は聞き役に徹する

単身赴任の彼の場合

土地に不慣れな場合が多く、話し相手も中々いないことがあります。
とりあえずデートというとまず最初は食事からのことが多いですので、何事にもまず聞き役に徹しましょう。
つまり、家庭にいるのと同じ様な雰囲気で、和ませてあげることが大切です。

 

 

遠距離恋愛中の彼の場合

「あなたと一緒にいられて嬉しい」という気持ちを伝える努力をしましょう。
彼女のことには一切触れずに、「仕事で失敗もするけど、この時間があるから頑張れる」等、彼氏のお陰で貴女がポジティブでいられるという感謝の気持ちを話すようにします。

 

 

慣れてきたら自分の部屋へ誘う

単身赴任の彼の場合

単身赴任の彼は、夕飯も外食になる可能性が高いです。
とにかく自分の部屋へ誘い、手料理で彼の胃袋をがっちり掴みましょう。

 

その場合、彼の好みを聞いておくことが大原則ですが、彼の奥さんの得意な料理も聞いておいて、全く違う、一段シンプルで家庭的な料理に挑戦してみましょう。
煮込みや味噌汁などがあまり食卓に出ない家庭の男性の場合、かなり効果的です。

 

 

遠距離恋愛中の彼の場合

自宅に誘う場合には、カレーやどんぶり物など、ガッツリ食べられるようなメニューがお薦めです。
男性は食欲が満たされると、その環境に満足をする傾向にあります。
「遠くの彼女よりも近くのたっぷりメシを食べさせてくれる彼女」と思わせるようにしましょう。

 

 

不倫関係が進んだら、他の男性の話もしてみる

単身赴任の彼の場合

「あなたのような男性に巡り合いたくて、婚活を始めようと思っているんだ」と明るく、サラリと言ってみます。
もしも既に貴女に心が動いている場合、「やめてくれ」と言ってくれるでしょう。
もしも「いいんじゃない」と言われたら、「そうだよね・・」と寂しそうに返しましょう。
その日の会話はそこで終われば、彼に少し考えさせることのできる機会になります。

 

 

遠距離恋愛中の彼の場合

「こんなに楽しい思い出ができても、いつかは彼女のところへ戻ってしまうのね。」と寂しそうに言ってみます。
既に彼女より貴女の方が優先度の高い存在になっていれば、「それはないよ」と言ってくれるでしょう。
黙っていた場合には、「私も早くイイ男みつけなきゃね!」と可愛く言って、反応を伺いましょう。

 

転職を考えていることを話す

これは、最終手段です。
単身赴任の彼も、遠距離恋愛の彼も、貴女が手元にいなくなることに対してどのように思っているかが分かります。
運が良ければ、貴女が本当に転職をしたのを機に、重い腰を上げて離婚や別れに向けて動いてくれる可能性があります。

 

 

おわりに

上記の様な会話を自然にすることができれば、「あなたとの愛を成就させたい」という気持ちは伝わります。
その時に男性が、奥さんや彼女の元へ戻るのが面倒くさく感じ、「今の状態をキープしたい」と思ってくれれば、その後は自然と略奪愛に向けて前進するでしょう。

 

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占い、メールをお勧めします!

 

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

 

もちろん守秘義務もカンペキです♪

 

当サイトでは、口コミや実績のみならず、管理人が実際に利用して「当たっていた占いサイト」のみをご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

寄せられた不倫体験談