同業者の奥さんは、カンがいいのかも

MENU

同業者の奥さんは、カンがいいのかも

 

お付き合いをしていたのは、仕事で時々一緒になるカメラマンさん。
華奢で、やせていたけれどカメラマンといえば、かなりの筋肉質。
重い機材を運ばないと仕事にならないから、それなりに体格はいいのです。
それこそ、脱いだら凄いのですなんて感じの人。
自分で、営業もするから会話も楽しいし、のりのりでお付き合いができました。
自宅以外に、事務所を持っていたので、密会の場所はその事務所。
都心にあったので、仕事によっては自宅からよりも事務所から出た方が
都合がいいので、彼の事務所にお泊まりしても、不思議には誰も思わなかったみたい。
それに、けっこう地方にロケに行ったりすることが定期的にあったので、
奥さんにも怪しまれなかったんでしょう。

 

お付き合いする始まりは、
1泊2日の2人だけのスキー旅行から。
このときだって、何も怪しまれなかったのだから。
でも驚いたのは、スキー場で私の知り合い夫妻に出くわした事。
私の方が、いち早く気が付いてスルーできたからバレなかったけど、
彼女たちが見ても別に彼氏だと思われるだけだから、挙動不審に陥らなくてもよかったけどモ。
やっぱり後で何かを言われるのは
同じ業界にいるから、まずいと思ってしまったの。

 

それでも、彼の奥さんはやっぱりカンが鋭いと思うの。
お付き合いして半年位してからの事。
彼の事務所に夜遊びに行った時、それほど遅くはない時間に
突然、彼の奥さんが訪ねてきたの。

 

まだ、ソファーでイチャイチャしていた時だったから
よかったものの、彼も慌てて奥さんを少し外で待たせてしまったの。
私は彼の写真の資料を取りに来ていたっていうことにして、取り繕ったんだけれど。
あれは、ばれてたんじゃなかったかしらって思うのよね。
なんといっても、奥さんは某出版社の編集長だったから。
頭も、カンもいいはずよ。

 

その後、彼もなんだか事務所はちょっとまずいみたいな事を
言いだしていたから、きっと気にしていたんでしょう。
私は、その半月程して、部署が変わってしまって
私達の仲は、なんとなく自然消滅してしまいました。
お互い、それほどべったりとした感じの関係じゃなかったけど
彼にはちょっと憧れから、始まったカンケイ。
でも、家庭を壊す気もなかったし、
若いころの火遊びだったのかしら。
今思うと、奥さんが来た時はドキドキでした。

 

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占い、メールをお勧めします!

 

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

 

もちろん守秘義務もカンペキです♪

 

当サイトでは、口コミや実績のみならず、管理人が実際に利用して「当たっていた占いサイト」のみをご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

寄せられた不倫体験談