幸せな不倫生活を送るための不倫占い

MENU

不倫が夫にバレてしまった時の対処法

 

不倫というものは、一生続けられることは少ないものです。
自分達でバレていないと思っていても、意外や周囲は薄々と勘づいてしまっているものです。

 

街中では、誰に見られているか分かりません。
既婚者の女性が不倫をした場合、一番バレる可能性があるのが目撃証言です。

 

一つ証拠が出てくると、夫は「そういえば」と今まで怪しいと思っていたことが全てつながり、不倫がバレてしまうことになります。
自分の夫に不倫がバレてしまった場合、どの様に対処したら良いのでしょうか。

 

 

まずは、自分がどうするかを決める

不倫がバレてしまったら、このままでは済まされません。
まずは、自分がどうするべきか、夫の元に戻るのか、不倫相手の元へ走るのか、或いは一人で生きて行くのかを決断する必要があります。

 

もちろん、夫か不倫相手を選ぶ場合には、相手の承諾が無い限りは何食わぬ顔でいる訳にもいきません。
自分がどうしたいかを決めて、相手がいる場合には承諾を取り付けることが第一です。

 

 

夫の元へ戻る場合

もしも子供がいるとなると、簡単に離婚と言う訳にはいきません。
自分では元の鞘に戻りたくても、夫が怒りが収まらなければ、しばらく別居するべきです。

 

夫の怒りが収まらない場合には、離婚してくれと言われる可能性もあります。
しかし、本当に反省しているのなら、時間がかかりますがひたすら低姿勢で謝り続けましょう。

 

その際には、「子供がかわいい」「子供の為にももう二度とこんなことはしない」「良い母親になるから」と、夫に子供に関して訴えていくのが効果的です。

 

 

不倫相手を選ぶ場合

もしも不倫相手を選ぶ場合には、離婚をしてまずは独立しなければなりません。
不倫相手に奥さんや子供がいる場合には、簡単に離婚できないことが多いからです。

 

しかも離婚してから最低半年間は再婚することができません。
社内不倫出ない限り会社を辞めるまでには至りませんが、噂は立つでしょう。

 

そのまま勤めるよりも、やはり不倫相手と連絡が取りやすい場所に住んで、時期を待つしかありません。
子供がいる場合には、不倫相手が引き取りを拒んだり、すぐにな馴染めず問題行動を起こす場合がありますので、覚悟が必要です。

 

 

おわりに

不倫をする際にはバレた時のことを考えておく必要があります。
どちらにしても親族や周囲には知られることになりますので、引越も必要ですし、仕事も辞めた方が良いでしょう。
新しい場所で、新しい仕事で、新しい自分としてやり直せることができれば、不倫関係を乗り越えられたことになるでしょう。

 

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占い、メールをお勧めします!

 

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

 

もちろん守秘義務もカンペキです♪

 

当サイトでは、口コミや実績のみならず、管理人が実際に利用して「当たっていた占いサイト」のみをご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

寄せられた不倫体験談